読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身から出た寂

堪えきれず出てしまった一人言を5人くらいに見て欲しい、そんな自己承認欲求を満たすための場所です。野崎まどについてばかりになると思います。

【その20】正解するカド第1話~第3話先行上映会【The Right Theater】

関連前記事はこちら。

yasiki-waka.hatenablog.com

 

 

すごーい!! たーのしー!!

 

すみません、言語化が難しくて……(野﨑まど先生、けものフレンズ イヴはまだですか?)

ファンタジスタドール イヴ

ファンタジスタドール イヴ

 

 

 

はい、2017年4月2日(日)19:30~21:30に新宿バルト9にて開催された「TVアニメ「正解するカド」1~3話先行上映会『The Right Theater』」に参加してきました。

 

 

 

いや、もう、最高。面白かったです(口を手で押さえながら) 

 

まず、3DCG・作画のクオリティが凄いです。『正解するカド』は、CGとセル画のハイブリッドアニメーションで、同じ画面にCGのキャラとセル画のキャラが同時に出てくることが多々ありましたが、この事を知らずに見ていたら多分気付かないレベルです。(私も最初は少し注意して探していましたが、あまりにも自然なので途中からは普通に見入っていましたw)

特にCGスタッフをはじめ多くのスタッフが口々に仰っているのは、「カドが凄い」「カドを作るのが大変だった」です。

その言葉の通り、この作品の核にもなるであろう“カド”のクオリティはとてつもないです。完成版を見た声優の方々も「綺麗!!」と絶賛していました。

 

 

 

また、キャラクターが魅力的!

謎の存在と日本政府の交渉劇が1つのメインになるのですが、一方でクスッと笑える会話が挟みこまれたり、日常パートも出てきて、各キャラのキリッとしたカッコいい姿と可愛らしい姿両方を楽しめます! キャストの方々も、「日常パートを見て!」と、こちらも交渉劇と対となる魅力的なシーンになっているようです。

f:id:yasiki_waka:20170403152804j:plain

↑ 第2弾PVより、キリッとした花森瞬。

↑ 公式twitterより、酔っぱらってる(?)花森瞬。

 

ギャップに良さしか感じない。これ、3DCGですよ?

(個人的には予告第1弾 : Concept Trailerに出てくる、真道幸路朗の「付き合おう」「世界の推進というやつに」と言っているシーンの表情が好きです)

www.youtube.com

(サムネイルになってる真道の表情もいいですね!)

 

 

 

そして何よりも、トーリーが面白い!!

前記事にも書きましたが、1話1話の情報量が多く、それでいてSF特有の難しい設定やガジェットについてもとても分かりやすく落とし込んでくれていて受け入れやすく、テンポが良いので1話終わるのがあっという間でした。

しかもそれだけでなく、毎回謎が謎を呼び、次回が気になって仕方なくなる引きも良い! 私含め上映会に行った方々は第4話が放送されるまで悶々と苦しむ羽目になってしまいました……w

 

内容については勿論、第3話まで見ての考察も色々考えたりしてしまい、もうしゃべりたくてたまらない!! 誰か、しゃべらせてくれ!!

 

 

(ん? 3DCGでキャラクターが魅力的、考察がはかどるストーリー……? 最近とても話題になったアニメがあったような……ウェルカムトゥようこそ正解するパーク

 

 

そんな魅力がたくさん詰まった『正解するカド』第1話の最速配信が、Amazonプライムビデオで、4月6日(木)からされます。(TV放送最速は4月7日のTOKYO MXです)

詳しくは公式サイトにてご確認ください。

seikaisuru-kado.com

 

 

 

いや、もう本当に見て。少なくとも録画はして。

TV放送がされたら、それに合わせてこのイベントで語られた話とかも盛り込んだ記事を書いていければと思います。

 

もうね、1年半前から待ってましたから、もうワクワクがたまらないです。多くの人とこの面白さを共有できれば嬉しいです。

 

 

 

当ブログで掲載している画像、動画、引用文等の著作権は各権利者所有者に帰属します。