読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身から出た寂

堪えきれず出てしまった一人言を5人くらいに見て欲しい、そんな自己承認欲求を満たすための場所です。野崎まどについてばかりになると思います。

【その14】はじめて『正解するカド』を知った方々へ【紹介まとめ】

3DCG アニメ 正解するカド 野崎まど

 前記事はこちら。

yasiki-waka.hatenablog.com

 

とうとう……とうとう来ました!! 正解するカドのPV放映とキャスト発表です!!

2015年8月28日から私はずっと待ってましたよ、待ってたんだよ!!

 

もう今からワクワクが止まりません。

ワクワクが止まらないので、きっとキャスト発表により初めて『正解するカド』を知ることになった方も多いと思いますので、簡単にアニメ『正解するカド』について紹介をしたいと思います。

 

 

1.『正解するカド』ってどんなアニメ?

 

 『正解するカド』は東映アニメーションが手掛ける3DCGとセル調のアニメーションを融合したハイブリッドアニメーション作品です。2014年に公開された映画楽園追放 -Expelled from Paradise-』に続くオリジナルCGプロジェクトという位置づけになっています。

 その内容は、『楽園追放』とは趣向の違うものを目指しており、シリアスなドラマをイメージしているようです。最近の宣伝においては「政府 VS 謎のイケメン」というキーワードを1つ掲げており、昨年大ヒットした映画『シン・ゴジラ』に通ずる点が見られるようです。

 

 

2.『正解するカド』って面白いの?

 

 放送前ですが断言します。面白いです。1年5ヶ月ほど追いかけている私から見て、スタッフの方々の入れ込み具合が凄いです(※)し、何よりこれまでになかったテイストのアニメを予感させ、『楽園追放』を超えてくれるのではないかという期待が嫌でも高まってしまいます!(個人的には脚本からまず間違いないと思っていますので)

※現HPになるまでに4回公式サイトがリニューアルされています(つまり現在のとあわせて5パターン)。放送前なのに一体どれだけ労力をかけているのか……

追記:今日(1/24)PV放送後にもHPが変わるようで……これで6つ目です。本当に凄いですね……

 

 

 そんな気合いの入っているスタッフ陣を見てみましょう。

 

プロデューサー:野口光一

 『楽園追放-Expelled from Paradise-』プロデューサー

総監督:村田和也

 『翠星のガルガンティア』原案・監督

 『コードギアス反逆のルルーシュ』副監督・コンテ・演出

脚本:野﨑まど

 『know』(早川書房

 『ファンタジスタドール イヴ』(早川書房

シリーズディレクター渡辺正

 『バトルスピリッツ』シリーズ 監督・絵コンテ・演出

演出:りょーちも

 『鉄腕バーディー DECODE』キャラクターデザイン・総作監・原画など

キャラクターデザイン:有坂あこ

 『ヴァニシング・スターライト』漫画(原作:Sound Horizon

プロダクションデザイン:真庭秀明

 『Go!プリンセスプリキュア』デジタルアーティスト

 『ラブライブ!School idol project第2期』3DCGアニメーション

CGディレクター:加藤康弘

 『ワールドトリガー』CGディレクター

 『美少女戦士セーラームーンCrystal』CGディレクター

キャラクタースーパーバイザー:宮本浩史

 『ハートキャッチプリキュア!モデリング

 『ハピネスチャージプリキュア!』 エンディング演出(前期)、フォームチェンジバンクディレクター(ラブリー プリンセス)

色彩設計:岩沢れい子

 『MAGI シンドバットの冒険』色彩設計

 『スクライド色彩設計

撮影監督:石塚恵子

 『四畳半神話体系』撮影監督

 『TERRAFORMARS』撮影監督

グラフィックデザイン:鈴木夏希

 ライター・グラフィックデザイナー

アニメーション制作:東映アニメーション

 

 どうです? なんか凄くないですか?(語彙不足)

 私がアニメスタッフについてそこまで詳しくないので細かいことは言えませんが、各方面の実績のある方が参加されているのではないでしょうか。

 個人的にはここで脚本の野﨑まどさんを全力プッシュしたいのですが、アニメが放送されたら自然と評価されると思いますので、今回は割愛します。

 

 

3.『正解するカド』の魅力は?

 

 放送前ですので情報はまだ少ないですが、現時点で分かることは、魅力的なキャラクターと3DCGのクオリティです!

【アニメーション】

www.youtube.com

www.youtube.com

 

【キャラクター(CG)】

 

 制作の中でキャラクターなどを一度全て作り直したりしているため、動画や画像がアップされるごとにクオリティがガンガン上がっています。スタッフ陣の気合いの入れようがもはや恐ろしい……

 

 小話ですが……最近twitter上で、ヤハクィザシュニナがFGOのマーリンに似ているというツイートを散見します。個人的にはこれでFGOから人が流れてくるならラッキーと思ってます(笑)

 ただ、そういったところから興味を持った人もきっとこれから『正解するカド』を追っていくとマーリンとは違ったヤハクィザシュニナの魅力に気付いていくと思うので、みなさん楽しみにしていてください!

 

 

4.ところで『正解するカド』の「カド」って何?

 ↓ こいつです。(少し前の画像になりますが……)

 ↓ 中はこんな感じ。

 

 

 この1辺2kmあるでかい立方体が「カド」です。この紋様は、3Dフラクタルというもので、とても取り扱いが難しく、世界でも例を見ないものです。

 どれだけ難しいかというと、レンダリングで最初は3日もかかってしまっていたという代物。一度は野口プロデューサーに「もう二度とやらないだろう(笑)」と言わしめました。

 

 つまり、もうしばらくは見ることが出来ないような難しい技術を駆使して作り上げたとにかくすっごいものなんですね。流石謎の物体!謎なだけありますね!(やはり語彙不足)

 

 

5.これから『正解するカド』を追うにはどうすればいいの?

 

  まずは公式HPにあるBack Story を一通り見てください。これまでの流れを追えて、更にはこれまでの『正解するカド』に関するネット記事もまとまっているので、これまでを知るには最適なページとなっています!

 Back Story|正解するカド KADO: The Right Answer

 

  これまでの流れが追えたら、3つある公式SNStwitterInstagram、Facrbook)で今後の情報を追うようにしましょう。

 ここで大事なのが、公式SNS3つともチェックするということです。

 何故かというと、正解するカドの公式SNSはそれぞれ役割が少しずつ異なり、発信される情報が被らないことが多いからです。SNS1つだけだと見逃してしまう情報が出てきてしまうかも!

(ちなみに、1月24日に新PV公開となりますが、「新情報を解禁する」という予告をしていたのはFacebookでのみでした)

 

公式twitter  :「正解するカド」公式 (@Seikaisuru_Kado) | Twitter

公式Instagram正解するカド (@seikaisuru_kado) • Instagram photos and videos

公式Facebookhttps://www.facebook.com/SeikaisuruKado.official/

 

(ついでにこのブログの記事を見てくれると嬉しいなぁ……イベントレポートとかもあったりしますので~)

 

 

 いかがだったでしょうか? とても簡単にですが『正解するカド』について紹介させていただきました。

 この記事が皆様の『正解するカド』への興味喚起と今後の参考になることが出来たのなら幸いです。

 

 では、2017年4月から放送される『正解するカド』を楽しみに待ちましょう!!

 

 

 

当ブログで掲載している画像、動画、引用文等の著作権は各権利者所有者に帰属します。